Home> 反原発・反核 > | 闘争記事 > 4・3反原発官邸・国会前 金曜行動、4年目に 「今後も頑張ろう」と訴え

4・3反原発官邸・国会前 金曜行動、4年目に 「今後も頑張ろう」と訴え

20150410b-1.JPG 寒さも和らいだ4月3日、首相官邸前・国会前で金曜行動が行われた。「再稼働反対! 原発やめろ!」。いつものように激しいコールが霞が関一帯に響き渡った。
 官邸前でアピールが始まった。年配の女性は「安倍首相! 原発はなんで必要なんですか? それから誰が安全性を担保するんですか? 誰も『安全だ』と言ってないじゃないですか。原発は絶対にやめてください」と大きな声を発した。毎回参加している女性は「川内原発、高浜原発、その他の原発も再稼働は絶対反対です。避難しなければならないような原発は絶対にやめて下さい。皆さん、反対していきましょう」と訴えた。

 年配の男性は「福井県には14基の原発が集中している。規制委員会も経産省も、隣接する原発が同時に事故を起こす可能性を想定していない。また避難計画や使用済み核燃料の問題はまったく解決していない。再稼働は許せない!」と叫んだ。 国会前にも多くの人が駆けつけ抗議行動を展開。若い男性がマイクを握り呼びかけた。「最近は官邸前に行っていたので、久しぶりに国会前に来ました。すごくうれしいです。2012年の3月29日から官邸前での抗議行動を始めてちょうど丸3年が過ぎました。福島のことを考えて痛みを共有して声を上げ続けていることはすばらしいと思います。今日で143回、もうすぐ150回です。これからも頑張りましょう!」   (H)

Index of all entries

Home> 反原発・反核 > | 闘争記事 > 4・3反原発官邸・国会前 金曜行動、4年目に 「今後も頑張ろう」と訴え

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top