Home> 闘争記事 > 阿佐ヶ谷駅前で11・4訴え ほらぐちさんを先頭に

阿佐ヶ谷駅前で11・4訴え ほらぐちさんを先頭に

20181022d-1.JPG 10月20日、JR阿佐ケ谷駅南口で11・4労働者集会への参加を訴え、また来年4月の杉並区議会議員選挙に立候補予定のほらぐちともこ(洞口朋子)さんを宣伝するために署名活動を行いました。
 活動を始める前から、ほらぐちさんを見て区民が次々に話しかけてきます。「絶対に入れるよ!」「前回(2015年)は北島邦彦さんが次点で落選して悔しかったから、次でかたきをとってくれ」――非常に好反応です。「元カクマル」を名乗る区民が笑顔で『前進』最新号を購入していきました。事前に前進チャンネルで街宣日時を告知していたこともあり、「ほらぐちファン」という方々がかけつけ、ほらぐちさんとの記念撮影や握手もあちこちで行われます。
 ほらぐちさんが「安倍政権の改憲・戦争を絶対に止めるため、11月4日は日比谷野外音楽堂に集まりましょう」「私はこの社会の矛盾に悩み苦しむ女性と青年の先頭に立って声をあげます」と訴えました。ものすごく手応えを感じる街宣でした。11・4集会大結集と杉並区議選勝利へ、ともに闘いましょう!(全学連・U)
写真11・4労働者集会の結集を訴えて阿佐ケ谷駅前で街頭宣伝。街宣前には「ほらぐちファン」と話に(10月20日)

Index of all entries

Home> 闘争記事 > 阿佐ヶ谷駅前で11・4訴え ほらぐちさんを先頭に

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top