Home> 弾圧との闘い: 2011年12月アーカイブ

弾圧との闘い: 2011年12月アーカイブ

関西生コン支部への反動判決徹底弾劾!

 12月1日、大阪地裁は、全日本建設運輸連帯労組・関西生コン支部の関西宇部弾圧裁判に対して、労働運動や団結権を全面禁圧する反動判決を出してきた。高英男副委員長に懲役1年2カ月・執行猶予3年、松村憲一執行委員に懲役8カ月・執行猶予3年、他の11名の執行委員と組合員に懲役6カ月・執行猶予3年の判決だ。関生支部が昨年、139日間にわたって闘いぬいた「産業ゼネスト」への恐怖に満ちた報復そのものだ。絶対に許せない。 

Home> 弾圧との闘い: 2011年12月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top