Home> 弾圧との闘い: 2012年1月アーカイブ

弾圧との闘い: 2012年1月アーカイブ

日米共同の「星野解放」アピール発せられる

 星野さんを取り戻そう!全国再審連絡会議とアメリカ・星野解放委員会は、星野文昭さんへの懲罰を止め、直ちに釈放せよという共同のメッセージを世界に発信した。
 2・5徳島刑務所包囲デモを大爆発させ、再審無罪・星野釈放へ驀進しよう。(K)
【以下、日米共同メッセージ】
 世界の友人のみなさんへ、
 日本の政治犯ホシノ・フミアキに対する不当な懲罰を止めろ!
 ホシノ面会の不当な制限を許すな!ホシノを直ちに釈放せよ!
 

神奈川県警が2名の仲間を不当逮捕! 直ちに反撃の闘いに決起!

s20120113a.jpg 1月11日、神奈川県警は「詐欺」事件をデッチあげ、神奈川労組交流センターの2名の仲間を不当逮捕しました。この弾圧に対し、私たち神奈川労組交流センターと闘う仲間は、13日朝、JR根岸線関内駅前で、不当逮捕を徹底的に弾劾するビラまき行動に決起しました(写真)。横浜市役所に出勤する労働者をはじめ関心は高く、1時間で600枚のビラを撒ききりました。特に神奈川労組交流センター副代表であり、自治労横浜で先頭で闘うAさん不当逮捕の報に対しては、多くの職場から「おかしい」「不当弾圧だ」という怒りが湧き起こっています。そして彼を知る仲間から続々と檄文が寄せられています。 

Home> 弾圧との闘い: 2012年1月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top