Home> 弾圧との闘い: 2017年8月アーカイブ

弾圧との闘い: 2017年8月アーカイブ

下獄5年2カ月に勝利 熱気包む福嶋同志出獄歓迎会

20170814a-1.JPG 7月29日、前進社において、5年2カ月におよぶ下獄闘争を不屈・非転向で勝ちぬき、13日に出獄してきた福嶋昌男同志を迎え、歓迎会がかちとられた。
 福嶋同志は、1986年東京サミット粉砕闘争として闘われた4・15米軍横田基地と5・4迎賓館ロケット弾戦闘に、事前共謀で関与したとしてデッチあげられ、無実であるにもかかわらず、爆取(爆発物取締罰則)1条で12年という重刑を科された。逮捕されてから12年近くに及ぶ許しがたい超長期の未決勾留を強制された。しかし、そのほぼ半分の年数しか刑期に算入されず、残刑5年2カ月の下獄となった。
 歓迎会には80人を超える同志が結集し、開始前から勝利の熱気に包まれた。

Home> 弾圧との闘い: 2017年8月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top