Home> 闘争記事: 2012年12月アーカイブ

闘争記事: 2012年12月アーカイブ

山本太郎さん、沢田研二さんの演説に数千の聴衆が感動!

s20121215a.jpg 12月14日、すでにこの速報版で報じたとおり、JR荻窪駅北口を立錐の余地なく埋め尽くした数千の聴衆が、ものすごい熱気の中で、山本太郎候補の応援にかけつけた歌手の沢田研二さん=ジュリーの登場を迎えた。「選挙の演説でこんなにたくさんの人々が集まっているのを初めて見た」という声が飛び交っている。ここにあるのは、石原軍団の人寄せパンダとはまったく異なる、一人ひとりの主体的決起とそれを支える「原発廃炉」への熱い思いだ。山本太郎さんの立候補は、今回の総選挙を、福島の怒りと結びついたビッグバンの本格的開始に変えた。この闘いをさらに発展させよう!
 以下、荻窪駅頭でのこの日の山本太郎さんの演説を紹介します。(T) 

荻窪駅前はタロー旋風! 数千人の聴衆を前に沢田研二さんも応援演説

s20121214b-1.jpgs20121214b-2.jpg 12月14日、荻窪北口はタロー旋風! マイクを握った山本太郎候補は、杉並が原水禁運働発祥の地であり、原発推進と戦争・改憲の自民党・石原伸晃の選挙区だからこそ、この杉並で立候補したんだと訴えた。そして「今回の選挙は、命を守ろうとする者と、命を奪おうとする者との闘いだ。今変えなければいつ変えるのか! 石原ファミリーを倒そう!」と呼びかけると、集まった千人を超える人々が大きな拍手で応えた。
 

Home> 闘争記事: 2012年12月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top