Home> 闘争記事: 2013年1月アーカイブ

闘争記事: 2013年1月アーカイブ

婦民全国協関東ブロックが旗開き、新年の抱負語り合う

s20130124a.jpg 婦人民主クラブ全国協・関東ブロックの旗開きが、大雪となった1月14日、都内で開催され、共闘の仲間と首都圏の各支部の会員が集った。
 杉並支部の司会で開会。冒頭に三浦正子代表が「昨年はあらゆる闘いの場で婦民の仲間が腕章をつけ、旗や幟を掲げてすっくと立っている姿が誇らしかった。非正規職の問題は無関係な人など誰もいない。原発は一刻も早くなくさなければ! 生きるためには闘っていくこと、この社会を変えること、革命が必要なんだと地域の中で一緒に格闘していこう。そして人間の共同性を取り戻していこう。今年は組織拡大。仲間を増やそう」と新年のあいさつを行った。 

八尾北・西郡の新春旗開き、安倍・橋下打倒へ戦闘宣言

s20130123a-1.jpg 八尾北・西郡の団結旗開きが1月12日、八尾北医療センター労働組合・全国連西郡支部・八尾北命と健康を守る会の主催で開催された。
 司会の八尾北労組が主催者挨拶に立ち、1月8日に逝去された西郡10家族の一人、大北昌和さんを追悼し参加者全員で黙祷を行った。八尾北労組による団結太鼓の後、関西労組交流センター、婦人民主クラブ全国協関西ブロック、京都大学の学生、関西合同労組大阪東部支部より連帯挨拶を受けた。そして主催3団体と末光道正院長が決意表明を行った。 

2013年三里塚反対同盟新年旗開き@movie

広島で革共同中四国政治集会、1~3月決戦へ戦闘宣言

s20130117a.jpg 1月14日、広島市で革共同中四国政治集会が開催され、中四国各地から130人が集まった。2013年階級決戦、安倍打倒の1-3月決戦へ戦闘宣言が発せられた。
 演壇に新年号のスローガンが掲げられ、マル学同広大支部の学生が開会を告げた。11・4集会のビデオ上映後、革共同中四国地方委員会を代表して労働者同志が開会あいさつを行い、「2012年の闘いで日本革命勝利の環をしっかりつかんだ。今直面している問題は、プロレタリア革命以外に解決の道はない。国鉄決戦を軸に外注化阻止・非正規職撤廃の闘いで革命をたぐり寄せよう」と訴えた。 

Home> 闘争記事: 2013年1月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top