Home> 闘争記事: 2014年4月アーカイブ

闘争記事: 2014年4月アーカイブ

4・9弁護士・市民集会 改憲と司法改革に反対 武内更一、鈴木達夫弁護士が熱弁

20140411c-1.JPG 4月9日午後6時から、東京・霞が関の弁護士会館講堂クレオで「『法曹有資格者』制度粉砕! 集団的自衛権の容認を許さない弁護士・市民集会」(主催/憲法と人権の日弁連をめざす会)が開催され110人が参加した。
 冒頭、司会の森川文人弁護士が「この間、私たち『憲法と人権の日弁連をめざす会』は、日弁連会長選と東京都知事選という二つの闘いに挑戦しました。今日はそれに立候補した『めざす会』事務局長の武内更一さんと鈴木達夫さんの2人に思う存分語って頂きます」とあいさつした。

「4・9反核燃の日」行動 NAZEN青森が集会 内部被曝撃つ公開討論

20140411b-1.JPG 4月5日午後2時、「4・9反核燃の日第29回全国集会」が青森市内で、原水禁などで実行委員会の主催のもと開催された。断続的な吹雪の中、労働組合など1200人が結集し、原発再稼働と六ケ所再処理工場本格稼働阻止を誓ってデモ行進を行った。
 集会では、原発事故後青森に避難していた母娘が、最近、経済難から福島に帰らざるを得なかった話や、田村市都路地区に示される帰還政策への怒りの発言があった。九州代表や、北海道泊原発現地の代表者は、最初に再稼働が狙われている鹿児島県川内原発の再稼働の絶対阻止を訴えた。

官邸前に怒りの声 「原発は絶対要らない」

20140411a-1.JPG 4月4日午後6時から首相官邸前、国会前で金曜行動が行われた。途中で一時雨となったが、それをも吹き飛ばし安倍への怒りに満ちた抗議行動が展開され、多くの人が発言した。
 6時半、官邸前で発言が始まった。毎回参加している女性は「安倍首相、ふざけるな! 再稼働なんか絶対反対だ。命を守れ。原発はいらない。福島は今、どうなっているんだ! 九州の川内原発を再稼働しようとしているけど、あそこが爆発したら放射性物質が偏西風に乗って拡散し、日本全体が汚染されることになるんだ。原発は絶対にいらない!」と叫んだ。(H)

三里塚第一公園で三里塚反対同盟が団結花見会

20140409a-1.JPG20140409a-2.JPG 4月6日、三里塚芝山連合空港反対同盟主催の団結花見会が、成田市の三里塚第一公園で開かれた。
 北原鉱治事務局長のあいさつに続き市東孝雄さんの音頭で乾杯。支援団体・共闘団体があいさつ方々カラオケのマイクを握り自慢ののどを披露した。全学連現地行動隊からはジャグリング、バルーンアートなどのパフォーマンスが飛び出し、座を沸かせた。最後に全員で「反対同盟の歌」を大合唱。農地裁判控訴審の激闘のただ中で、この日ばかりは見事に咲き誇る満開の桜のもと、英気を養う一日となった。(TN)

Home> 闘争記事: 2014年4月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top