Home> 闘争記事 > | 安保・沖縄 > 戦争・改憲阻止: 2016年10月アーカイブ

戦争・改憲阻止: 2016年10月アーカイブ

10・21朝鮮戦争阻止!全国で行動 広島 日米共同演習直ちに中止を

20161024c-1.JPG 8・6ヒロシマ大行動実行委員会の呼びかけで「10・21国際反戦デー・ヒロシマ行動」が行われ、勤務を終えた労働者や市民ら35人が原爆ドーム前に集まり集会・デモを行った。
 午後6時半、「日米共同演習中止せよ! 朝鮮戦争阻止・韓国ゼネスト連帯」の横断幕を広げ集会を開始。広島連帯ユニオンの壹貫田康博書記長が「国際連帯とゼネストで始まる前に朝鮮戦争を止めよう」と開会あいさつ。8・6実行委共同代表の大江照己・動労西日本委員長が10・21ヒロシマ・アピールを発し、朝鮮戦争絶対反対を掲げて国際反戦デーを闘い、民主労総と動労千葉が呼びかける11月国際共同行動への大結集を訴えた。

10・21朝鮮戦争阻止!全国で行動 東京・渋谷 職場から闘い11・6集会へ

20161024b-1.JPG 東京では「韓国ゼネスト連帯!朝鮮戦争阻止!11・6日比谷へ」を掲げ、150人が渋谷区の代々木公園ケヤキ並木通りで集会を行い、渋谷駅前を通るデモを打ち抜いた。
 冒頭、トラックの荷台に設置された巨大スクリーンに、民主労総第2次ゼネストの闘いが上映された。民主労総の歴史的決起に誰もが心を突き動かされる中で、集会は始まった。

10・21朝鮮戦争阻止!全国で行動 京都 処分撤回求め京大学内デモ

20161024a-1.JPG 「韓国で闘う学生のように、ベトナム反戦闘争を闘った当時の学生運動のように、本気で世界を変える闘いをやろう!」(集会基調より)。京大同学会中執と全学連が呼びかけた「10・21国際反戦デー闘争in京都」は、韓国ゼネストと連帯し、学生の自己解放的な怒りと行動で戦争・改憲をうち破る闘いとして成功した。
 当日昼の京大キャンパス集会&デモは大高揚した。本部時計台前には4学生処分撤回ののぼり旗と「バリスト1周年/戦争阻止! 処分撤回!」と書かれた看板がいくつも並び、太鼓とブブゼラが鳴り響く。解放的雰囲気の中、集会開始が宣言された。

Home> 闘争記事 > | 安保・沖縄 > 戦争・改憲阻止: 2016年10月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top