Home> 闘争記事 > 三里塚: 2011年5月アーカイブ

三里塚: 2011年5月アーカイブ

「全員を奪還し、6月闘争へ進撃を!」5・29三里塚で緊急現地闘争

s20110530a-1.jpg 5月29日午後、三里塚現地で5・20現闘本部裁判反動判決と50人不当逮捕に反撃する緊急現地闘争が闘われた。場所は市東孝雄さん宅南側の、空港に深く食い込んだ開拓組合道路。すぐ脇を誘導路が通り、着陸したばかりのジェット機が空港境界線のフェンスすれすれを移動していく。朝から雨だったが、5・20暴挙への怒りに燃えて全国から185人が結集した。
 20日の裁判闘争で不当逮捕され22日に奪還された三里塚反対同盟が、怒りをたぎらせて闘いの先頭に立った。まず司会の鈴木謙太郎さんが5・20弾圧を徹底弾劾し、「なお38人がとらわれている。1日も早く奪還しよう」と呼びかけた。 

5・24市東さん裁判、22日奪還された反対同盟が怒りに燃え出廷!

 5・20大弾圧から最初の裁判である市東孝雄さんの二つの農地裁判(行政訴訟と農地法裁判)が5月24日、千葉地裁民事第3部(多見谷寿郎裁判長)で開かれた。5・20で不当逮捕され22日に奪還されたばかりの市東孝雄さんら三里塚反対同盟を先頭に、怒りに燃えた70人が結集し、傍聴席を埋めて闘い抜いた。
 午前10時30分に行政訴訟が始まった。市東さん側から北原鉱治事務局長、萩原進事務局次長、前成田空港会社社長の黒野匡彦ら21人もの証人を申請し千葉県を圧倒。市東さん側はさらに、成田市農業委員会などの調査を要請する書面も提出し裁判長に実行を迫った。 

50 people arrested in Tokyo High Court@movie

May 20, in the Tokyo High Court, 50 people, including the Secretary General of the Farmers' League against Narita Airport Construction, KITAHARA Koji and almost all of the farmers who attended the court this day, the president of Zengakuren (All-Japan Federation of Student Autonomous Bodies), ODA Yosuke and other students and workers were arrested.
 

三里塚反対同盟への50名逮捕の大弾圧弾劾!@movie

三里塚現闘本部裁判で仮執行付き判決強行、50人逮捕! 絶対許さない!

s20110521a-1.jpg 三里塚現闘本部裁判の控訴審判決公判が5月20日、東京高裁・第15民事部(井上繁規裁判長)で行われ、超反動判決と対決する一日行動が闘いとられた。追いつめられた東京高裁と警視庁公安部は反対同盟員や支援50人を逮捕するという歴史的な大弾圧に出た。逮捕されたのは北原鉱治事務局長や市東孝雄さん、鈴木謙太郎さんなど反対同盟員の大半と、織田陽介全学連委員長、齋藤郁真文化連盟委員長などの学生や労働者だ。絶対に許せない!
 この日、反対同盟と支援の仲間は11時半に日比谷・霞門に結集。高裁に向けて井上裁判長の反動判決策動を弾劾しぬくデモに立った。デモ出発前には葉山弁護団長から裁判長の忌避を申し立てたことが報告された。(写真はデモ出発前の集会と高裁包囲デモ) 

Home> 闘争記事 > 三里塚: 2011年5月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top