Home> 闘争記事 > 三里塚: 2014年12月アーカイブ

三里塚: 2014年12月アーカイブ

成田市で反対同盟事務局次長・萩原進さんを偲ぶ会

20141222a-1.JPG 12月20日、三里塚芝山連合空港反対同盟が主催する「萩原進さんを偲ぶ会」が成田市で開かれ、全国から90人を超える人びとが参加した。
 会に先立つ午後2時、東峰墓地で萩原家と反対同盟の案内でお墓参りが行われた。1年前に急逝した反対同盟事務局次長・萩原進さんは、両親や大木よねさんらとともに、この東峰墓地で眠っている。死してなお、暫定滑走路の南への延伸を阻むこの場所で、「空港絶対反対」を貫いている。人びとが列をつくり、次々と墓前に線香を手向け手を合わせた。

三里塚 成田第3誘導路裁判で騒音問題を追及

20141203a-1.JPG 12月1日、千葉地裁民事第3部(廣谷章雄裁判長)で第3誘導路裁判の弁論が開かれた。この日は本年最後の三里塚裁判闘争。市東孝雄さんを天神峰から追い出すことだけを目的に巨費を投じて建設された第3誘導路への怒りも新たに、三里塚芝山連合空港反対同盟と顧問弁護団、支援の労働者・学生・市民は全力で闘った。

Home> 闘争記事 > 三里塚: 2014年12月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top