Home> 闘争記事 > 三里塚: 2015年3月アーカイブ

三里塚: 2015年3月アーカイブ

三里塚やぐら裁判で不当な「却下」判決

20150325a-1.JPG 3月24日、千葉地裁民事第3部(廣谷章雄裁判長)で二つの三里塚裁判――①団結街道裁判、②天神峰やぐら裁判が連続して開かれた。
 三里塚芝山連合空港反対同盟と顧問弁護団、支援の労働者・学生は、「農地死守」の気概に燃えて臨み、この日やぐら裁判で出された不当な「却下」判決を激しい怒りで迎え撃った。

三里塚反対同盟が一斉行動と記者会見

20150319a-1.JPG 3月15日、三里塚芝山連合空港反対同盟と支援連絡会議は、第23回を数える周辺地域一斉行動に立ち上がった。さらに、3・4農地裁判控訴審結審という事態を受けて、反対同盟の記者会見が開かれた。
 午前8時30分に天神峰の市東孝雄さん宅離れに全員が集合。この日のために用意された「反対同盟ニュース」最新号は、冒頭で「東京高裁・小林裁判長による結審を弾劾する」との大きな見出しで、3・4控訴審闘争を報告し、3・29全国集会への参加を呼びかけている。さらに、安倍政権の戦争政策と沖縄・辺野古での新基地建設攻撃を弾劾し、成田空港の破綻ぶりを示す記事や、安倍の改憲策動に怒る住民の声を載せている。

三里塚農地裁判、東京高裁が結審を強行 高裁に抗議・弾劾の拳

20150306c-1.JPG 3月4日、三里塚反対同盟と全国の労働者・農民・学生は、農地裁判控訴審闘争の最大の山場としてこの日に臨んだ。
 早朝から三里塚支援連の仲間が裁判所前でビラまきを開始。午前10時30分からはリレートークが行われ、「東京高裁は審理を尽くせ」と迫った。全学連の斎藤郁真委員長も、三里塚勝利と安倍政権打倒を鋭く訴えた。

茨城で「市東さんの農地を守る会」を結成 市東さんを招いて労農連帯集会

20150306b-1.JPG 3月1日、茨城県つくば市で、三里塚芝山連合空港反対同盟の市東孝雄さんを招いて、「許すな!米価と賃金切り下げ・非正規化/労働者農民連帯集会」が開かれた。県内を中心に50人が参加し、「市東さんの農地を守る会・茨城」を結成し、大成功した。

Home> 闘争記事 > 三里塚: 2015年3月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top