Home> お知らせ: 2010年11月アーカイブ

お知らせ: 2010年11月アーカイブ

労働者の国際連帯で戦争をとめよう! 12・3緊急闘争に立とう

 11月23日、朝鮮半島軍事境界線付近の延坪島(ヨンピョンド)で、南北両軍による砲撃戦が発生した。米空軍と韓国の陸海空3軍を総動員した米韓合同演習が行われているさなかに、その戦争挑発が生み出す一触即発の危機が現実の交戦に転化したのである。これを契機に、米帝や日帝は北朝鮮への敵意を大々的にあおり、新たな朝鮮侵略戦争に突進しようとしている。事態は重大だ。大失業と戦争の攻撃はまさに一体であり、これを打ち破るのは唯一、11・7集会に結集した労働者階級の団結と国際連帯の力だ。反戦共同行動委員会は12月3日、東京・渋谷での緊急集会・デモに立ち上がることを呼びかけた。全力で総決起しよう! 

Home> お知らせ: 2010年11月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top