Home> お知らせ: 2014年10月アーカイブ

お知らせ: 2014年10月アーカイブ

季刊『共産主義者』182号発刊

20141006c-1.jpg 前進社出版部は、まもなく『共産主義者』182号を発刊します。今号は、闘いの発展に呼応して、書き下ろしの意欲作が目白押しになっています。
 巻頭の「戦争と民営化を撃つ労働者階級の11月総決起を」(村雨省吾論文)は、9・11郡山闘争から全国の国鉄集会、10・1動労千葉ストと嵐のような進撃を開始した国鉄闘争の到達地平を明らかにしています。4大産別の課題、そして『現代革命への挑戦』下巻によるマルクス主義復権や革命党をつくり出した若き青年の闘い、国鉄分割・民営化が動労総連合を生みだした意義が熱く語られ、11月集会へ向けた熱い訴えとなっています。

『現代革命への挑戦』下巻、書店での販売開始!

s20141005a.JPG 10月1日、『現代革命への挑戦』下巻がついに書店で発売されました。「いま、甦る日本労働者階級の闘い」「中核派、激闘50年の集大成」というキャッチコピーのとおり、革共同50年史を体現した一冊となっています。
 安倍政権の集団的自衛権行使容認の7・1閣議決定以後、「嫌韓」「ヘイトスピーチ」といった書籍が、在特会や田母神などの右翼ファシスト勢力から大量に発行されるなか、革命的左翼から真っ向から革命を呼びかける書として発刊された意義は巨大です。
 『現代革命への挑戦』は、都内を中心に全国の大手書店で取り扱っています。上巻もセットで置かれています。ぜひ書店でお買い求めください。
 価格2400円+税。A5判・本体384ページ+グラビア8ページ。

Home> お知らせ: 2014年10月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top