Home> 世界の闘い: 2012年10月アーカイブ

世界の闘い: 2012年10月アーカイブ

韓国・現代自動車で非正規職撤廃求め蔚山工場を包囲

s20121030b-2.jpg 10月26日、金属労組は、現代自動車蔚山(ウルサン)本社工場に対する包囲闘争に立ち上がった。蔚山工場では、10月17日夜以来、現代自動車の2人の非正規職労働者が正規職化を要求して高さ50メートルの送電塔に上がり、高空籠城闘争を闘いぬいている。この日午後4時30分から送電塔の下で、金属労働者決意大会が開かれた。工場正門前からデモ行進し、700人に膨れ上がった決意大会だ。これに先立ち、蔚山、牙山(アサン)、全州(チョンジュ)の現代車3工場の非正規職労働者約400人が工場正門前に結集、蔚山工場非正規職支会のカンソンヨン首席副支会長が「今年は必ず正規職化をかちとり、工場に堂々と帰ろう」と檄を飛ばした。さらに3工場の非正規職組合員1000人はこの日夜、全面ストライキに突入し、27日明け方まで徹夜の座り込みを敢行した。 

中国・寧波デモ続報、市政府包囲と武装警官との激突さらに続く

s20121029a-1.jpgs20121029a-2.jpg 10月22日から開始された中国浙江省寧波市でのデモは、26日の深夜の激突で武装警官の暴行を受け、多数の逮捕者を出したにもかかわらず、27日以降も不屈に継続して闘われた。28日も早朝から労働者住民は市内の天一広場に集まり、数千人がデモ、1万人近くの労働者住民が寧波市政府を取り囲み、市政府に化学工場建設の中止を訴えて闘った。(写真は天一広場から市政府までデモで移動する労働者住民と、市政府前で訴える寧波大学学生) 

「生きさせろ! 化学工場建設反対!」寧波で数千人の暴動

s20121027a-1.jpg 中国・浙江省寧波市鎮海区にある寧波石化経済技術開発区に、韓国SK総合化学株式会社のゴム工場が建設されようとしていることに対して、10月26日、数千人の暴動が爆発し(写真)、武装警官と激しく激突している。この寧波石化経済技術開発区にはすでに多くの化学工場が乱立している。この地域の住民の死因の33・8%がガンであり、このガンによる死者の割合は全国平均を大きく上回り、化学工場が出す有害物質が原因ではないかと指摘されている。今回作られようとしているゴム工場は、有害物質のパラキシンを発生し、環境汚染による労働者住民への健康被害がいっそう深刻になろうとしている。また海に垂れ流される有害物質は、海を汚染して漁民の生業を破壊し、その命を脅かす。 

中国・海南省で火力発電所の建設に反対し、6000人の暴動続く

s20121022b-1.jpg 海南省三亜市楽東黎族自治県鶯歌海鎮で、火力発電所の建設に反対する暴動が、10月13日より連日続いている(写真は事件を報道する香港紙『明報』10月21日号)
 楽東県政府と中国国家電力グループは、今年3月に鶯歌海鎮に火力発電所を建設することを決定したが、人口1万8000人の鎮で、環境破壊に抗議する1万人の抗議行動が爆発し、鎮全体がストライキのような状況となった。そこで鎮政府はこの計画を撤回し、他の場所へと建設計画を変更した。しかし新たな2カ所の候補地でも反対運動が爆発して破産。再び建設計画が鶯歌海鎮に戻ってきたのである。 

中国・富士康で労働強化に抗議のストライキ相次ぐ

s20121008a-1.jpg 台湾系資本の世界的な受託生産企業(外注による生産企業)である富士康(foxconn)で、ストライキが相次いでいる。広東省東莞市では、3日間の休暇を申請した江西省からの32歳の出稼ぎ労働者がその休暇を認められず、やむをえず3日間休んで9月29日に出勤したところ、ただちに解雇を言い渡され、未払い賃金の支払いをも拒否されて、工場5階から抗議の飛び降り自殺をして死亡した。遺族はこの事態に怒り、10月5日に「奴隷労働の富士康はわが子を自殺に追い込み、賠償もしない」という横断幕を掲げて工場の門前で拡声器で訴えたところ、数千人の労働者が合流し、残業や工場の食事の問題など次々と抗議の声が飛ぶ事態となった。警察隊が導入され、2時間にわたって激しい激突が続き、家族らは逮捕されていったという。 

民主労総ソウル本部が動労千葉ストに感動的な国際連帯行動!

s20121005a-1.jpg 動労千葉を始めとした10・1JR検修外注化阻止の闘いに対し、韓国・民主労総ソウル本部が9月27日、感動的な国際連帯行動に立った。その闘いが「動労千葉を支援する会」発行の「外注化阻止ニュース」33号に掲載されましたので、紹介します。

●韓国・民主労総が日本大使館前で動労千葉ストライキに連帯行動
 9月27日、韓国の労働組合のナショナルセンターである民主労総(約70万人)のソウル地域本部が動労千葉の外注化反対のストライキを支持する連帯行動と記者会見を行いました。民主労総は、世界有数の戦闘的労働組合の全国組織として知られています。 

Home> 世界の闘い: 2012年10月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top