Home> 世界の闘い: 2014年12月アーカイブ

世界の闘い: 2014年12月アーカイブ

「病院の民営化反対!」寧波市の病院で全医者・看護師がストライキに決起

201431202a-1.jpg 11月23日、浙江省寧波市にある鄞州第三病院で医師・看護師ら全職員による民営化反対のストライキが闘われた。この病院は公立病院であるが、電力・家電産業の大型企業集団であるAUX(奥克斯)が経営する明州医院に買収・併合されて民営化(民間委託)されようとしており、それに抗議してのストライキである。医者も職員も、緊急の患者以外は対応することを全面拒否して、ストライキを貫いた。
 公立病院は民営病院となり、職場は営利目的の企業となる。医者や看護師の待遇は、経営が国家から企業に変わり、リストラが行われ、労働環境は確実に悪化する。また医者や看護師にとって患者個人は「金儲けの関係」に変わる上に、患者は医療保険も使えなくなる。これは理念的にも制度的にも医療のあり方の根本的な転換である。

Home> 世界の闘い: 2014年12月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top