Home> 世界の闘い: 2015年3月アーカイブ

世界の闘い: 2015年3月アーカイブ

「フクシマを繰り返すな!」原発事故4周年 台湾で5万人がデモ

20150324b-1.jpg 3月14日、福島原発事故4周年で、フクシマと連帯して台湾で巨大な反原発デモが闘われた。首都である台北、そして台南、高雄及び台東の4ヶ所で計5万人が参加する大デモとなった。
 台北では3万人を超える労働者や学生などが、午後3時から総統府前の大通りからデモに出発し、台北市の中心を回って再び総統府前に戻ってきた。そして夜の10時まで、集会などの行動が続けられ、核の廃絶を訴えて闘われた。デモの途中で、参加者全員が持参した自家発電機を回し、その電気で写真撮影用の飛行機を飛ばして、この歴史的なデモを撮影するとともに、原発の廃止を訴えるというアクションも行われた。

Home> 世界の闘い: 2015年3月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top