Home> 世界の闘い: 2017年2月アーカイブ

世界の闘い: 2017年2月アーカイブ

韓国 政府・資本家と全面激突 〝政経癒着の歴史終わらせる〟

20170220d-1.jpg 韓国・労働者民衆の闘いは完全に新たな段階に入った。
 パククネの弾劾をかちとって完全に打倒するのか、それともパククネが卑劣にも延命・復活することを許すのか――起こっているのは労働者階級と政府・資本家との全面的な激突であり、始まった革命を最後までやりとげる闘いだ。主導権を握っているのは、民主労総を中心とした労働者民衆の側だ。

韓国 旧正月前に宣伝戦 サード反対の闘い続く

20170202c-1.jpg 韓国は1月末、多くの労働者が故郷で過ごす旧正月を迎えた。しかしこの中でも、パククネ完全打倒・革命完遂に向けた闘いが継続されている。
 「今回の旧正月は変わる大韓民国について語り、働き暮らす人びとがよりよく生きられる国をつくろうという希望を語ろう」「パククネ政権に追従し、大統領就任の機会をうかがう首相ファンギョアンをはじめとする財閥トップを、旧正月の民心で追い出そう」――パククネ政権退陣非常国民行動は1月26日、ソウル駅前で宣伝活動と記者会見を行い、故郷へ帰省する労働者に直接マイクで訴えかけた。全国で10を超える主要な鉄道の駅でも宣伝戦が行われた。

Home> 世界の闘い: 2017年2月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top