Home> 主張: 2012年11月アーカイブ

主張: 2012年11月アーカイブ

連合打倒、闘う労働組合再生こそ野田・安倍・石原・橋下を倒す力だ――総選挙と都知事選に際し訴える

 野田は11月16日に衆議院を解散し、12月16日を投票日とする総選挙へと突入した。この総選挙は、石原の辞任による東京都知事選との同日選挙として行われる。野田政権の崩壊も、石原が都知事の座を放り出し極右勢力の結集に走ったのも、日本帝国主義の政治支配が絶望的な危機に直面している現れだ。このことは、労働者階級が総決起して新自由主義攻撃を根底から打ち破る、巨大な闘いの時代がついに来たことを示すものだ。今こそ連合打倒、闘う労働組合の復権に一切をかけて決起し、その力で野田・安倍・石原・橋下らのすべてを打ち倒そう。 

Home> 主張: 2012年11月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top