Home> 労働運動: 2010年10月アーカイブ

労働運動: 2010年10月アーカイブ

みやぎ青年労働者集会で労働者の生き方を熱く論議!

s20101028a-1.jpg 10月24日、「たたかう労働組合・青年部をつくろう! 非正規雇用-派遣法を撤廃しよう! 国鉄1047名解雇撤回!戦争のための沖縄米軍基地を撤去しよう! みやぎ青年労働者集会」が仙台市内で行われ、45名の結集で勝ち取られました。
 自治体労働者の司会で始まり、問題提起を全逓労働者が行いました。「郵政職場では自腹営業が強制され、怒りが充満している。問題は労働組合だ。真に労働者階級の立場に立った労働運動を作る力を、国鉄全国運動は持っている。ここにいる仲間が先頭に立って、闘う青年部を作っていこう!」と、意気揚々と訴えられました。 

「団結まつり」参加者に11・7と国鉄全国運動への合流を訴え!

s20101025a-1.jpg 10月24日(日)JR亀戸駅前で、11・7労働者集会への参加を訴える街頭宣伝が行われました。この日は午前9時から国労共闘の労働者らが先頭に立って第1ラウンドを、午後1時からは地域の労働者や学生が集まって街宣の第2ラウンドを実施。あまり大きくはない亀戸駅頭ですが、労働者の結集を訴えるアピールが心地よく響き渡り、バスを待つ人からも注目されていました。「自分は国鉄出身だ」「息子がJRの社員で苦労している」「国鉄の解雇撤回闘争は大事だよね」など国鉄闘争への関心や共感が高く、95の賛同署名が集まり、チケットが12枚売れました。 

北島杉並区議先頭に、高円寺駅前で11・7への結集呼びかけ

s20101023b-1.jpg 10月23日(土)、11・7労働者集会にむけた高円寺街宣が行われた。高円寺フェスティバルで普段よりにぎやかなJR高円寺駅前に、地元の北島邦彦区議を先頭に27名もの労働者・学生が集まり、集会への結集を訴え、賛同署名を集めた。「いまあらゆる職場で労働者が首になっているのに、どの組合も闘わない」「仲間が首になったら解雇撤回を闘うのが本当の組合のやるべきことだ」「職場に団結を作るために、闘う労働組合を甦らせよう!」「11月集会で私たちと団結しましょう」と怒りを込めてマイクで訴えると、学生も労働者もうんうんとうなずいてチラシを受けとった。 

Home> 労働運動: 2010年10月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top