Home> 労働運動: 2014年11月アーカイブ

労働運動: 2014年11月アーカイブ

いわき合同ユニオン 不当解雇撤回を YGK本社に抗議行動

20141127a-1.jpg 11月21日、有機合成薬品工業(YGK)によるいわき合同ユニオン組合員・K君への不当解雇に対し、私たちは首都圏の労働者と支援の仲間、K君のご家族とともに東京・人形町の本社抗議行動を行いました。
 K君は今年4月にYGKに就職しましたが、会社は彼に十分な技術指導を行わず「業務ができないのは本人の能力不足に原因がある」と一方的に決めつけ、10月末での解雇を強行しました。K君はユニオンに加入し、会社との団体交渉を行い、10月31日にはいわき市にあるYGK常磐工場で抗議行動に決起しました。会社は2回の団交でも何らまともな解雇理由を示すことはできません。安倍政権の進める労働法改悪・解雇自由化そのものの攻撃に対し、私たちはK君とともに闘いに立ち上がりました。

11・17 鈴コン分会職場復帰 組織拡大へいざ出陣

20141121c-1.JPG ついにこの日が来た! 11月17日の朝、東京都板橋区舟渡の鈴木コンクリート工業の工場前に、3年前の解雇を完全撤回させて原職復帰する東京西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会の内尾稔分会長、吉本伸幸書記長、鈴木善弘会計の3人が、新たに貸与された会社の作業服姿に組合腕章を付け、胸を張って登場した。勝利者として、職場と全国の仲間の団結の証(あかし)と国鉄決戦の展望を示して社前正門前に立ったのだ。

鈴コン集会 資本倒す闘争心で勝利 安倍打倒の総選挙決戦誓う

20141121b-1.JPG 東京西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会の内尾稔分会長、吉本伸幸書記長、鈴木善弘会計が解雇撤回をかちとり職場復帰する2日前の11月15日、「鈴コン勝利・団結集会」が豊島区民センターで180人を集めて行われた。11・2集会、訪韓闘争を始めとする国際連帯と、京大での公安警察摘発の闘いをめぐる攻防が労働者・学生の怒りを解き放つ中、勝利感と解放感に満ちあふれ、国鉄闘争勝利、安倍打倒の総選挙決戦への決意みなぎる集会となった。

11・2労働者集会@movie

民主労総2014労働者大会 3万人が〝パククネ退陣〟叫ぶ

20141114b-1.JPG非正規組合員20万人が希望
 「パククネ退陣!」の労働者の叫びがソウル都心を揺るがした。「私が民主労総だ。生きている者よ、立ち上がれ」の大横断幕を先頭に金属労組の大部隊が延々と続く。宣伝カーが呼びかける。「パククネ政権は鉄道や医療の民営化を推進し、国民の安全と健康を破壊して財閥の金もうけの手段にしようとしています。鉄道、医療、水、電気、ガスなどの社会公共性を守ろうと、労働者は決意しました。ともに闘いましょう!」

いわき合同ユニオン 解雇撤回へ抗議行動 技術指導もせず解雇通告

20141107b-1.jpg 10月31日、私たち、いわき合同ユニオンは、福島県いわき市常磐湯本に工場のある有機合成薬品工業株式会社に対し、青年労働者A君の解雇撤回を求める抗議行動に立ちました。
 今年大学を卒業し4月から常磐工場で働き始めたA君は、職場になじみ早く仕事を覚えようと一生懸命仕事に励んできました。ところが上司は、十分な技術指導を行わないで「仕事の覚えが悪い」「能力が低い」と決めつけ、3カ月の試用期間を一方的に延長してきました。A君は技術を身に着けようと必死で努力し、毎日早く出勤して自学自習を続け、徐々に仕事のコツをつかんできました。そんな彼の努力を無にするかのように、会社の上司は試用期間を延長する一方で技術指導の責任を放棄し続け、さらには「ここは学校じゃない。教えてほしければ授業料を払え」などと許しがたい圧力を加え、揚げ句の果てには解雇を通告してきたのです。

11・2労働者大集会 「安倍倒せ」5700人の訴え 全国に動労総連合を

20141103a-1.JPG 11・2全国労働者総決起集会は東京・日比谷野外音楽堂に5700人を結集して圧倒的に高揚した。集会は、1047名解雇撤回と民営化・外注化・非正規職化阻止を軸に国鉄決戦に勝利し、戦争・改憲と原発再稼働の安倍政権を打倒する熱意と決意にあふれた。韓国、アメリカ、ドイツの労働者を迎えての集会は、国境を越えた国際連帯の力を示し、全国の職場での資本との攻防が力強く報告され、階級的労働運動再生の展望が開かれた。「全国に動労総連合を」の闘いが始まった。集会後のデモは都心を揺るがし、安部打倒のコールが響き渡った。

韓国民主労総が三里塚現地で反対同盟と交流

20141101a-1.JPG 10月31日、韓国民主労総ソウル地域本部の労働者27人が来日し、三里塚現地を訪れた。
 一行は午後に成田空港に降り立ち、ただちに動労千葉の案内で天神峰の市東孝雄さん宅に向かった。現闘の同志の案内で天神峰、東峰などをつぶさに見て回り、夕刻に現地の宿泊所に到着した。
 三里塚の闘いの歴史を記録したビデオを鑑賞して、現闘の同志たちが用意した心尽くしの夕食を味わった。

Home> 労働運動: 2014年11月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top