Home> 労働運動: 2015年8月アーカイブ

労働運動: 2015年8月アーカイブ

動労千葉 解雇撤回へ闘いはこれからだ 上告棄却を弾劾し決起集会

20150828e-1.JPG 動労千葉と国鉄闘争全国運動は8月23日、東京・永田町の星陵会館で「闘いはこれからだ!上告棄却弾劾!報告・決起集会」を開き、400人が結集した。首相官邸や国会を目の前にした会場で、集会は動労千葉鉄建公団訴訟の最高裁6・30上告棄却決定を弾劾し、解雇撤回を実力でもぎりとる新たな闘いへの突入を高らかに宣言した。
 全国運動呼びかけ人の山本弘行さんが開会あいさつで、「最高裁に国鉄分割・民営化を国家的不当労働行為だと言わしめたことは大きな地平だ」と力説し、今秋、全国各地の国鉄集会で国鉄闘争全国運動の組織的基盤を固めようと訴えた。

東京西部支援する会 11月集会に向け総会 動労千葉と決意ともにし

20150828d-1.JPG 国鉄解雇撤回10万筆署名達成、安保法制をめぐる攻防と一体の6・30上告棄却決定の情勢下、動労千葉を支援する会・東京西部は8月25日、新たな闘いへの決意を固め11月労働者集会に向かって総会を開催した。
 動労千葉を支援する会の山本弘行事務局長が特別報告を行った。山本さんは10万筆署名の力で高裁判決を確定させたと熱く語った。「不記載基準そのものが不当労働行為意思のもとに策定されたと確定した。すごいことだ。『意思』という言葉が入り、不当労働行為をより強調している。これを反撃の橋頭堡(きょうとうほ)に、解雇撤回は新段階に入った」と自信をもって報告した。

自治労金沢大会 ビラ・署名に討論の輪 スト訴え現場の怒りと結合

20150828c-1.JPG 8月24~26日、自治労金沢大会闘争は、戦争・民営化の安倍打倒の全国ストライキを訴え、画期的大勝利をかちとりました。のべ2万人の参加者と結びつき、現場の怒りを解き放って大会全体を揺るがし、絶対反対と階級的団結で闘う階級的労働運動の新たな陣形をつくり出す第一歩をしるすことに成功しました。
 全国労組交流センター自治体労働者部会と地元、北陸・金沢の仲間、総勢40人の大部隊は、前段、23日の全国現業総会と24日からの本大会会場前に連日、登場しました。参加してくる全国の代議員・傍聴組合員に、「戦争・民営化・非正規化を実力阻止! 国会包囲し全国ストで安倍倒そう」と訴える自治体部会のビラと横断幕、アジテーション、さらに8・29いわき闘争を呼びかける動労水戸支援共闘のビラなど5千枚と『前進』550部を販売・配布し、短時間で戦争・改憲阻止1000万署名を310筆、星野署名64筆を集めることができました。

杉並 和泉児童館の廃止許すな 闘う労働組合の再生がカギ

20150828b-1.jpg 4月杉並選挙闘争において最大の焦点として取り組んだ児童館全廃阻止闘争は、街頭宣伝、児童館職場オルグ……と、ますます白熱した闘いとなっている。
 安倍政権が強行しようとしている戦争と民営化攻撃の最悪の先駆けが、杉並区長・田中による「区立施設再編整備計画」であり、その柱が児童館全廃―児童館業務の全面的民営化・外注化攻撃だ。児童館闘争は〈民営化・外注化阻止! 労働者の非正規化撤廃!〉の核心的闘いである、動労総連合建設を軸にした国鉄決戦と一体の闘いとなっている。戦争切迫情勢のもとで、職場における労働者の団結を堅持すること、労働者住民の地域的共同性の拠点を守ることは、戦争絶対反対の闘いでもある。

8・5広島 全国青年交流集会を開催 〝職場の団結で安倍倒す〟

20150815d-1.JPG 「オキナワとヒロシマを結ぶ全国青年労働者交流集会」が8月5日夕、広島市東区文化センターホールで開かれ、300人が参加した。「戦争と非正規職化で殺されてたまるか!」。集会は、翌日来広する安倍への怒りであふれ、職場の団結をたたきつけ安倍を倒すという決意がみなぎった。
 司会を岩国市職の白井あゆみさんが務めた。

動労総連合・新潟を結成 JRと関連の労働者が団結し

20150815a-1.jpg 7月30日、新潟の闘う国鉄労働者は「国鉄新潟動力車労働組合」(略称=動労総連合・新潟)を結成した。
 結成大会は、JRと関連下請け、正規と非正規の労働者が結集し、地域の仲間が見守る中で開催された。何よりも、動労千葉・動労水戸―動労総連合の同志たちの熱い援助で開催された。
 結成大会は、「結成はまだ先のことかと考えていたが、世界情勢がそれを許さない。時代は選択を求めている」という若い国鉄労働者の自信あふれる開会あいさつで始まった。発起人を代表して星野文男さんが、「階級的利害を体現する結集軸を示すために、これまでの団結を失ってでも階級的団結を形成するという大きな飛躍があった。誰もが、自分もあんなふうに生きたい、闘いたいと感じるものを体現していく」と力強く語った。

Home> 労働運動: 2015年8月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top