Home> 学生運動: 2010年11月アーカイブ

学生運動: 2010年11月アーカイブ

本年6回目の法大デモ、1年生先頭に打ち抜く

s20101129a-1.jpg 11月26日、今年第6波目となる法大包囲デモが打ち抜かれた! キャンパス内から闘いを開始した法大1年生グループを先頭に、迫力のデモが市ヶ谷の街を席巻した。
今回の法大包囲デモの意義は第一に、米日帝国主義による北朝鮮侵略戦争情勢が急迫する中で、首都東京のど真ん中から戦争反対の声を轟かせるデモとして打ち抜かれたことだ。朝鮮半島で起こっている「衝突」は、決して突発的に起こったものではなく、米韓による合同軍事演習や経済制裁など、北朝鮮へのすさまじい戦争挑発が繰り返された結果だ。 

Home> 学生運動: 2010年11月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top