Home> 学生運動: 2012年1月アーカイブ

学生運動: 2012年1月アーカイブ

新年第一回の法大デモ! ドイツのゴアレーベンからも参加!

s20120116b.jpg 1月16日、新年一回目の法大デモを行いました。スローガンは①原発再稼働阻止②処分撤回③フクシマ連帯の三つです。この日は脱原発世界会議に参加するため来日したドイツ・ゴアレーベンの反原発運動の人士も参加し、国際連帯の発展もあり、大成功しました。
 デモ前の打ち合わせでは、法大文化連盟委員長・全学連委員長の齋藤郁真君がデモの基調を高らかに述べました。「私や倉岡さんをはじめ、多くの法大生が学問を金儲けの道具にしているこの大学のあり方に反対したために、法政大学から処分を受け、追放されてきました。一方、3・11と原発事故をもって、御用学者の存在により大学がどれほど腐っていたかが明らかになりました」 

Home> 学生運動: 2012年1月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top