Home> 学生運動: 2012年4月アーカイブ

学生運動: 2012年4月アーカイブ

4・19法大闘争、不当逮捕はね返しデモを貫徹@movie

4・19法大闘争、不当逮捕はね返し解放的デモを貫徹

s20120421a-1.jpg “ついに一つの壁をこえた!”、4月19日にキャンパス内から決起した法大生の感想の中にすべてが凝縮されている。
 「原発いらない 大学生が立ち上がる日」と呼びかける4・19一日行動は、昼休み開始直後の法大門前での「いよいよこの日がきました! みんなデモに出よう!」(洞口朋子さん・法政大)というアジテーションから始まった。福島大学をはじめ全国の学友が集まっている。福島の闘うお母さんも青年労働者も集まってくる。そして何よりも、門前での呼びかけに応え、1000を優に超える法大生がキャンパス中央に集まり、圧倒的注目と声援を送り、一体化した。法大生の決起を何とか押しとどめようと超厳戒態勢を敷いた法大当局も警察権力も、この高揚を前になすすべもない。 

キャンパス規制をぶち破るサークル員の決起! 法大新歓始まる

s20120403b-1.jpgs20120403b-2.jpg 4月3日は法政大学入学式――いよいよ待ちに待った新入生を迎える日です。キャンパス中央広場は新入生を迎える数百を超えるサークル員で埋め尽くされ、新入生にビラを渡す花道が出来上がっています。新入生が花道を通るたびに、サークル員から沸き上がる歓喜の声! この花道は、首都圏でも有数のサークル数を誇る法大の名物となっているほどです。新入生を全力で歓迎するサークル員と、夢と希望を膨らましている新入生――キャンパスが学生の活気と笑顔に満ちあふれています。 

Home> 学生運動: 2012年4月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top