Home> 学生運動: 2012年5月アーカイブ

学生運動: 2012年5月アーカイブ

沖縄の学生と合流し、全国学生交流集会かちとる

s20120516a-1.jpg 全学連は5月13日夕、沖縄市内で全国学生交流集会を行った。司会の坂野陽平書記長から沖縄の学生の参加が報告され、全国学生の力で沖縄の地に学生運動をつくり出そうと集会の獲得目標が鮮明にされた。
 斎藤郁真委員長は基調提起の冒頭で、5月10日に4・19法大デモで不当逮捕された学友A君を奪還した大勝利を宣言。「5月5日の全原発停止をかちとりました。『止める』から『なくす』闘いが開始されました。全国学生は6・10国鉄全国集会に大結集を! 京大同学会建設に全国学生の力で勝利しよう!」と訴えた。 

広島大学で肥田舜太郎さん講演会を開催

s20120502a.jpg 4月26日、広島大学で新入生歓迎企画として、肥田舜太郎さんをお招きして、「被爆医師の語る“広島と福島”-低線量内部被爆の危険性」と題して講演をしていただきました。会場は、80人の参加者で、肥田さんの講演に聴き入りました。
 講演では、肥田さん自身の被爆体験と、実際に被爆者治療にあたった経験を語り、当時「入市被ばく」で死人が出ることが不可解であったこと。当時プレスコード下で、被爆者の診断をしたカルテも書き残せなかったことが暴露・弾劾されました。 

Home> 学生運動: 2012年5月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top