Home> 学生運動: 2012年12月アーカイブ

学生運動: 2012年12月アーカイブ

武田雄飛丸君への不当処分撤回! 12・6法大デモ打ち抜く

s20121207a-1.jpg 12月6日、法大で不当処分と闘う文化連盟の武田雄飛丸君(国文3年)を先頭に、処分撤回を求める法大デモが闘われました。
 武田君は処分の不当性を訴え国際文化学部へ再審査請求を行うも、教授会は11月27日付けで却下の決定を下しました。ふざけるな! この不当な再審査却下への怒りを燃やし、文化連盟はついに東京地裁への提訴へと踏み切ることを決断。武田君の処分撤回を通じて法大闘争に、さらにそれを通じた全国の新自由主義との闘いに勝利すべく闘いを開始しました。今回のデモはその第一歩です。
 昼休み開始と同時に全学連委員長の斎藤郁真君がアピール。 

Home> 学生運動: 2012年12月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top