Home> 学生運動: 2014年1月アーカイブ

学生運動: 2014年1月アーカイブ

新年第一波の法大デモ打ち抜く

s20140122a.JPG 1月17日、法政大学文化連盟と全学連は、「無罪死守」「処分撤回」を掲げて本年初めての法大包囲デモを意気高くやりぬきました! 最大の焦点は、2月12日に判決を迎える法大暴処法裁判控訴審において無罪を守りぬくことです。1月10日に行われた被告側の最終弁論では、堂々たる最終意見陳述を提出。その高揚をもって、暴処法被告団を先頭に法大市ヶ谷キャンパスに登場しました。
 デモに先立って、斉藤郁真全学連委員長が熱烈な訴えを行いました。

Home> 学生運動: 2014年1月アーカイブ

カテゴリ
QR code for Mobile

Return to page top